Tag Archives: レアル マドリード 2014 ユニフォーム

さらに、両サイドのライン、肩の3本ライン、背面上部のラインも特徴的で、スポーティーで凝った印象のデザインです。当時ダークすぎる反抗を意味する色としてタブーとされていた「黒」を全面的に押し出し、ボロ切れのようなルックを展開し、「黒の衝撃」という波紋を呼びました。 デザイナーの山本耀司氏はオーダーメイド…

Read more

1975年のコパ・デル・レイ決勝ではなんとアゴを骨折していながら試合に出場したそうだ。 エル・ブランコの選手として297試合に出場し、1954-1955シーズンにはリーガ・エスパニョーラにおける1試合の平均失点が最小のゴールキーパーに贈られるサモラ賞を獲得するなど守護神としてチームを支えた。  連覇…

Read more

2/2