Category Archives: Uncategorized

「白い巨人」の異名を持つレアル・マドリードのサッカーユニフォームと言えば、当然、伝統の白が有名ですよね。個人としてもヤングプレーヤー賞を受賞した。個人的にはどちらか1着を持っていたいユニフォームです。日本人選手が所属しているクラブも公式マスクを販売していますので、ぜひチェックしてみてください。熱望し…

Read more

エスティ. レアル マドリード 新 ユニフォーム レアルマドリード チームオフィシャル Stripe ラージサイズフラッグ 150cm×90cm 【他商品同梱OK・送料無料商品】 960 円(税込 1,056 円) グッズ類は2点以上の同時購入で10%OFF 東京五輪サッカー男子日本代表MF久保建英…

Read more

 山本耀司が、スペインのプロサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」のクラブ「レアル・マドリード」のサードユニフォームをデザインした。  今回のコラボレーションで山本耀司は、現代のフットボール選手の英雄物語を構想し、龍でもあり鳥でもある伝説上の動物を制作。試合中に久保は膝を痛めハーフタイムに交代して…

Read more

サッカーをしていない人でも名前を聞いたことがあるほどのチームで、日本でもかなりの人気を誇っている。  また、スペイン代表MFシャビ・アロンソも「とても気に入っている。知らないよりは知ってた方がいい!知っておけばドヤ顔できる用語トップ3に入る「ノベンタ・イ・ラモス」。 と言っているわけではないが、どう…

Read more

獲得した国際タイトルは、UEFAチャンピオンズカップおよびUEFAチャンピオンズリーグにおいて歴代最多となる計13回の欧州制覇、さらにラ・ペケーニャ・コパ・デル・ムンド、インターコンチネンタルカップおよびFIFAクラブワールドカップにおいても歴代最多となる計9回の世界一を誇る。 ロナウドなら店頭にマ…

Read more

このユニフォームは世界中の海から回収されたプラスティックゴミを再利用して作られており、世界中のサンゴの保護を呼びかける啓蒙活動の役割を担っていると説明している。契約には、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのブランディングに加え、スタジアム内のVIPラウンジのブランディングや広報活動…

Read more

各種収入の分配の見直しを行う為、UEFAを牽制する目的かと思いましたが、クラブがベスト4に進んでいる現状を考えると、牽制目的にしては、リスクが大きい選択、いささかやり過ぎだったと思います。正直言って、レアル・マドリードの選手だけでなくスタッフでもこんな良いところで仕事できるのかと思うと、レアル・マド…

Read more

モドリッチとの中盤コンビは世界最高とも言われていますね。世界屈指の経営収入があるクラブとしても有名で、クリスティアーノ・ロナウドが加入した時の移籍金はとてつもない高額でした。 センターフォワードのモラタが移籍したことでサブメンバーが不足によるチョイス。 モラタがチェルシーに移籍したことで、来季もベン…

Read more

▼レアルマドリード 2019-2020タイプ(数字とアルファベット大文字のみ。 ▼ブラジル代表タイプ 2014-2015年モデル(数字とアルファベット大文字のみ。 レアルマドリードのペレス会長がぶち上げた欧州スーパーリーグ構想ですが、疑問なのは、なぜこのタイミングで発表したかという事です。 しかし、…

Read more

さらに、両サイドのライン、肩の3本ライン、背面上部のラインも特徴的で、スポーティーで凝った印象のデザインです。当時ダークすぎる反抗を意味する色としてタブーとされていた「黒」を全面的に押し出し、ボロ切れのようなルックを展開し、「黒の衝撃」という波紋を呼びました。 デザイナーの山本耀司氏はオーダーメイド…

Read more

10/65